明礬温泉 岡本屋日記

別府明礬温泉で明治8年から湯宿を営む旅館スタッフが私的な目線で綴ります

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

一番だし

和食で一番重要なもの、それはやっぱり”ダシ”じゃないでしょうか。
ダシが美味しいとだいたいが美味しくなるようです。

手前味噌ですが、岡本屋の板さんはダシをひくのがとっても上手です。
もちろん、家庭用の鰹節やダシ昆布とちょっと違う良いものを使ってはいますが、
すごく美味しい。

一番出汁をひく時間には、カップを持って待ちます。
朝のコーヒー、ならぬ”朝の一番だし”
調味料は一切入ってないのですが、これはもう飲み物。
このダシが、いろんなお料理に使われていい仕事をするんです。

一番だし
 日本人にはたまらない香りとコク!



こちらは、その出汁を使った鍋つゆです。
大分名物の”柚子こしょう(練)”が隠し味で絶品です。
こちらも、そのまま美味しく飲めてしまいます。

鍋つゆ
 本日の鍋つゆ♪


スポンサーサイト

| お料理 | 15:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

http://okamotoya.blog.fc2.com/tb.php/4-da0530bf

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。