明礬温泉 岡本屋日記

別府明礬温泉で明治8年から湯宿を営む旅館スタッフが私的な目線で綴ります

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ホンモノの味!

今日は、地獄蒸しプリンの仲間をご紹介します。

地獄蒸しプリンには、基本のカスタードの他にもいろんな味のものがあって、
この「抹茶キャラメル地獄蒸しプリン」は、生地に旅館でお出ししている別府のお茶屋さんオリジナルの「ハレー彗星」を混ぜこみ、カラメルソースの代わりに、抹茶を加えた生キャラメルソースを使っています。

この抹茶キャラメルソースも、岡本屋売店の主任が、時々飛んでくる熱々のキャラメルに悲鳴を上げながら(?)鍋を焦がさないように、丁寧に混ぜ続けてつくるホンモノなのです。


今日は来客用に売店から取り寄せていた抹茶キャラメルプリンが残っていたのを目ざとく見つけ、ブログに書くからという口実で、久しぶりに頂いてみました~♪

「う~ん、美味しい!!」

お茶や抹茶は、味よりも香りで存在を主張していて
とろける口当たりと、キャラメルといえどもくどい甘さはなく
全部がバランスよくまとまってます☆


抹茶キャラメルプリン

抹茶キャラメルプリン


手間ひまかかるため、毎日はできませんので、お越しの際に見つけたらチャンスです!
是非召し上がってみてください!




| 岡本屋売店 | 15:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

杵築(きつき)ハウスみかん

暑い時期はやっぱり果物が美味しいですね。

今日は、業者さんからいただいた「きつきハウスみかん」をおやつに頂きました。
ミカンと言えば、その昔小学生だったころは運動会でのまだ青いみかんの美味しさが
忘れられません。
あの酸っぱい香りがなんともいえず好きな子供でした。

今は、ハウスみかんが春から出回って、いつでも食べられるようになりましたが、
あのツンとくる香りは甘さがメインのハウスみかんではなかなか感じられません。

・・が、今日いただいたこの、ハウスみかんは皮をむいた瞬間
 「!!!」
あの酸っぱいミカンのいい香りが~~!
香りが記憶を呼び覚ますってよく言いますが、一瞬にして脳内運動会^^;



 


 夏休みで暇してる子が、箱ごとを持って配ってくれました^^

ハウスミカン

大分県には、豊後水道に面した地域にミカンの産地がたくさんあって、
ハウスものでは、今日いただいた国東半島の杵築市のものはとても甘くて高級品とされてるんですよ。

ご馳走さまでした!







| 未分類 | 13:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

リボンちゃん

動物好きが多い岡本屋旅館ですが、その中でも猫好きでは誰にも負けない自信の
ワタクシ、ご近所にも猫の友達がいるんです。


こちらのリボンちゃんは、ご近所さんの外ネコさん。
旅館裏の市営温泉「鶴寿泉(かくじゅせん)」の周辺を縄張りとしています。


ふわぁ~ぁ

いつも私の姿を見つけると、寄ってきてコロリンコロリン甘えてくれます。
ただし、男の人がちょっと怖いみたい。
見かけたら、大きな声をださずに、そっと「リボンちゃん」って呼びかけてみてください。
ちゃんとお返事してくれますよ。






| ワンコ&ニャンコ | 15:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

家庭画報9月号に掲載されました。

あのマダムのためのステキな雑誌「家庭画報」に、我が旅館のことが取り上げられました!

全国の観光地や温泉の専門家である、井門観光研究所の井門隆夫(いかどたかお)先生からご推薦頂いて
源泉かけ流しの温泉が素晴らしい宿、ということで紹介してくださってます。

そして今更ながら気づいたのですが、この井門先生、今年の4月「笑っていいとも!」で地獄蒸しプリンをご紹介くださった方だったのです。
いろんなところで、推薦してくださって感謝感謝です。
しかも、本人(私達)が気づかないところで・・・・。
ありがとうございます。

こうやって、1冊の雑誌にまとめられているのを見ると九州って本当にいいところだなぁと実感します。
とくに別府に住んでいると、温泉は当たりまえ。海や山がすぐ側にあるのも当たり前で食べ物は新鮮そのもの。

だからこうやってたっくさんのお客様が来て下さるんですよね。
他の土地に住んだことがないから、ありがたさを忘れがちですが、もっと九州や別府の良さを積極的にお知らせしていかなければ!

他には、お隣の日出町(日出町)の城下カレイなども取り上げられていました。
城下カレイは、春から初夏にかけてのプランでも毎年好評いただいてるグルメ素材ですから、気が早いですがその頃になったらぜひチェックしてみてください♪





P8314933.jpg

P8314938.jpg

| 未分類 | 15:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ローソンの別府冷麺

ここ数年盛り上がりを見せている、別府B級グルメの代表格といえば、
「別府冷麺」と「鳥天(とりてん)」ですが、去年からはコンビニのメニューとして登場するほど
メジャーになってきています。

九州のローソンで販売中の『別府冷麺団監修 別府冷麺』
お休みの日に食べてみました。

感想は、

スープやチャーシュー、キャベツキムチなどはいつも食べてる冷麺と比べても違和感なくて美味しい。
・・けど、「この麺、コンニャクじゃ・・・?」でした。
実際、コンニャク過ぎてビックリでしたが、ノビることを考えるとやっぱりこれしかないのかな?


別府冷麺(風?)

別府冷麺(風?)
  


全体的には、別府冷麺団監修だけあって、満足できるものでした。

1食というよりは、おやつでもオッケーなボリューム(337kcal)ですので、
九州にいらっしゃったらぜひ召し上がってみてください。

そして、本物の別府冷麺が食べたくなったら、ぜひ別府へお越しください!







| 未分類 | 15:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。